スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のライブのメモメモ 

セットリスト

↑コンサートが終わると、ロビーにちゃんとその日のセットリストが貼りだされるんですね。
最近は。
人の頭をかいくぐり携帯を高々と上げてやっとボケていない一枚が撮れましたw
その曲がどのCDに入っているのかも写真入り。至れり尽くせり。


最初の曲がいきなりノリノリダンス系で、まだ心構えができていなくて
ノリきれなかったよー。
でもいきなり最高潮。


15周年という事で、昔のマイナーな曲も歌ってくれたのですが
リーダーが「『この曲知ってる!好き!』って方は喜んで下さい」という所を間違えて
「ひょろこんで下さい。」と言ってしまい、他のメンバーもすかさず
「皆さん、ただ喜ぶんじゃないですよ!ひょろこぶんですよ!」
「ひょろこんでヒャッピー(←ハッピー?)になってください!」とフォローというか
いじり倒すのが絆を感じて何とも安心できるw
そんな、今でも大学サークルそのままな感じがたまらなく楽しいです^^


『なりきりゴスペラーズ』のコーナーでは、黒沢さんの高いパートになり
がんばって「for the longest time?♪」とハモって来ましたよ


昨年位からメンバーそれぞれ楽器を持ち始めたのですが
北山さんのトロンボーンがカッコ良かった。
というか北山さんは低い声も高い声もセクシーダンスも
全部カッコイイよ


振り付けがホント、カッコ良いんだわ…
○ャニーズみたいにアクロバティックでもないし、○グザイルみたいな激しさもないけど
オトナ系で決まってるのよねぇ。
セクシーな歌詞にはセクシー系な振りで、若い子には鼻血ブーでしょう。 ←なんて表現;;


「昔は、自分達の歌を求めてくれる人を求めて必死だった」
「世の中にたくさんある歌の中から、ボク達の曲に何かを感じて
必要としてくれて本当にありがとう。
ボク達にも皆さんが必要です。お互いを探し出せた事に感謝でいっぱいです」
というMC(ちょっとうろ覚え)からの『愛は探し出すのさ』が
ちょっと感動でした。
ただの愛の歌だけではなかったんだ…


そうそう、いつもはベースの北山さんが高いパートに回る時、
最近は安岡君がベースを歌っている。
あの甘ったるい声(褒めてます)なのに、いつの間にどうやってそんな低音を
練習してたの?という位ちゃんとしたボボボン♪で、まるで別人。
どんどん切り札が増えて、どんどん進化して行って、たぶんまだまだやりたい事も
沢山あって、
ホント可能性が無限大なグループだと思いました。


次が楽しみですよ(*^_^*)
スポンサーサイト

コメント

こんにちわ♪
うんうん、楽しかったんだね。
日記の内容から、わたちゃんの
楽しそうな感じが分かっちゃうね。
色々楽しい内容だけど、鼻血ブーな
振り付けを私も見てみたかった。
時々TVでお見かけしますが
その時には、そんな振りしないよね??

あはは^^

v-264
TVの時は「正統派コーラスグループ」を装って(?)真面目に歌っている風なので、
第5ボタンまで開けたり妖しい腰つきをしたりはしませんねぇ… 
残念。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。