スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い事ばかりじゃなかったけど つづき 

日頃の早起きが幸いして、一目散に奈良へ向かって
朝10時前には飛鳥駅から歩き始めました。
ガイドブック片手に見たい所を全部回って、さらに法隆寺まで足をのばす
予定でした。←飛鳥からかなり離れている

高松塚古墳(真ん中の小さいトビラ)
CIMG2673_convert_20080825230844.jpg
に寄り道したり、たんぼの稲に雨粒が1個ずつ付いているのが何ともきれいで、
あーだこーだと写真を撮ったりしているうちに稲

どうも、ガイドブックより大幅に時間がかかりすぎてる。

よーく読んでみると、そこに書いてある「ここまで3分、ここまで5分」という目安は、
駅前で貸し自転車を借りて回る時の時間でした…
この土地を徒歩で回る人はまずいなくて、自転車が基本。
どうりで人影もなくてちょっと怖い農道続きだし
蚊に喰われながらテクテク歩いている私はすごく変わった人

それでも頑張って歩いて、いろいろ見て、皇子が生まれ育った土地もこの目で
見てきました。
たぶんこの道も馬で駆け抜けたりしていたのだろう…
思いが1400年さかのぼる
みち

つづく



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。